ご挨拶

2006年に社会保険労務士事務所を設立して以来、多くの顧問先様に支えられて、研鑽を続けることができ、
事務所としても年々成長を続けることができました。
現代は、一昔前では考えられないほどの厳しいコンプライアンス(法遵守)の時代であり、
企業における社会的責任の重要性はますます増しております。
経営者はステークホルダーに対し企業利益を追求する義務を負う一方で、お客様の心と社員の心を同時につかみ、
会社の信用を内外から得ることにより、安定した企業経営と強い組織作りが一層求められていると言えます。
当オフィスでは創業以来、とりわけ経営や人事・労務管理における「バランス感覚」を重視し、
単に法律論に終わらない、経営の一場面や実務に即した“役に立つ”アドバイスを信条に企業サポートをし続けております。
さらに「個の時代」とも言われる今日、働く個人のニーズにもフォーカスした、きめ細かなサービス提供を今後とも心がけてまいります。

代表 特定社会保険労務士 伴 聡